ドライブとドライバーってどう違うの?

ドライブとドライバーの違い

最近の新型PCは、CDの他DVDも使えるようなドライブ(ハード)を搭載しています。
しかし、そのドライブを動かす為には、適切なドライバ(ソフト)が必要です。
この、ドライ&ドライが両方正しいセットになっていないと
折角、撮った映像や音楽が見られない、聴けない、と言ったトラブルになります。
このようなエラーはたいていドライブ(ハード)よりドライバ(ソフト)を正しくインストール
できてない、という場合が多いです。




サ:ねぇ、ワカメわかったのかしらねぇ?
マ:うぅ〜ん・・どうかなぁ。とりあえずDVD-RAMのメディアは、アサリちゃん家の
  パソコンでは見れないってことは理解したみたい。


サ:メディア??
マ:あ・・CDだとかDVDだとかフロッピーディスクとかデータを記録しておくための
  記録媒体のことね。磁気や光学的に記憶するから、ほとんどは薄い円盤(ディスク)状
  のものが多いね。

サ:最近流行りの小さなチップみたいなのもメディアなの?
マ:あぁ〜^^そうだね。最近は円盤状だけじゃなくて色々あるね^^

マ:それでねパソコンの場合、そのメディアを挿入して記録の読み書きをする装置を
  ドライブと言って。ま^^記録メディアを操縦・運転するところだね^^
  で、そのドライブを快適に動かすためにはドライバというソフトが必要なんだよ。

サ:ドライブ=メディアを入れる装置
  ドライバ=ドライブを動かすためのソフトかぁ・・

  ねね・・要するに車という装置(ドライブ)動かすには、運転手(ドライバ)が
  必要って覚えればいいかしら?

マ:あはは、そうだねぇ^^それいいね。
  付け加えると、パソコンにドライブ(装置)があっても、装置に入る(メディア)
  のほうがどんどん進化しちゃっているから、そのメディアを読み取れる知識を持った
  新しいドライバ(運転手)をパソコンにインストールしてあげないとダメって事だね。


マ:たとえば、さっきのアサリちゃんの家のパソコンにDVD-RAM対応のドライブが
  入っていたとしても、適切なドライバがインストールされていないとDVDは見ること
  ができないんだよ。

サ:それって、どこからもらうの?新しいドライバって・・
マ:そのドライブを作ったメーカーからインターネットで無償で用意してるからね^^
  自分のPCのドライブがどのメーカー製&型番なのかは、知っておいた方がいいね。


サ:ふ〜ん...なんか面倒くさいわねぇ(−−)じゃ、うちのパソコンは海山電気製だから、
  海山電気のDVDドライバをインストールすればいいのね?

マ:いや・・あのね。ト○タの車が全部ト○タ製の部品で出来ている訳じゃなくて、各専門
  メーカーから部品を提供してもらって1台の車が完成するのね。

マ:それと同じでパソコンの部品が全部、同じメーカー製になってるのはほとんどない^^;
サ:えぇ〜!!??そうなの??ますます面倒臭いなぁ(−−;)
マ:ま、でもXPの場合はもしメディアが開けない場合、自動的に新しいドライバを
  インターネットからインストールしますか?って、聞いてくれるけどね^^

  
  周辺機器を自動的に検出して適切なデバイスドライバをインストールする
  「Plug and Play」プラグ&プレイ機能


xp_sys_dev01.gif


サ:その場合は、指示に従って「はい」「OK」で進めればいいのね?
マ:そうだね。でも一応、手動でやる方法を説明しておこうか・・ 




「太輔の一言」

CDドライブやDVDドライブに関してのエラーでは
先ずデバイスマネージャについて理解をしなければなりません。

PCはその本体 + デバイス(周辺機器)で成り立っており
PC本体(OS)  + アフリケーション(ソフト)で動いています。


posted by たすけ at 2004年04月04日23:57 | 基礎知識など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。