DVDの種類を学ぼう

DVDの種類について

いまや大型家電やホームセンターに行けば、CDやDVDのメディアが
山積みにされて販売されています。
ところが、その規格には様々な種類があり、目的に応じて、あるいは
自分のパソコンのドライブの規格に合わせて購入しないと、せっかく
購入したCDやDVDのメディアが無駄になってしまうことがあります。
一体、どういう目安でCDやDVDを選んで購入すればいいのでしょうか・・・




カ:ねぇねぇマスオ兄さん。
  どうしてうちのPCにはフロッピーディスクを入れるところがないの?

マ:あぁ..もうすでにプロッピーはほとんどCDに変わってしまったからねぇ
  新しいPCにはフロッピードライブはついてない機種の方が多いねぇ。

カ:でももし、フロッピーを使いたい時はどうするの?
マ:うん。5000円前後でUSB接続の外付けフロッピードライブが売っているから
  それをあとで付ければいいね。中古品だったら500円もしないのあるけど(笑)

カ:安っ!?(@@;
マ:うんうん。まぁとにかく今のパソコンは、CDの読み書きができる
  CD/R/RWドライブが最低標準で、それにDVDがどこまで使えるかで、PCの価格
  がちょっとずつ変わるね。

カ:え?DVDにも種類があるの?
マ:うん。ま、基本的な種類の呼び名は、CDもDVDも同じだから
  -R+R -RW +RWとかね^^

カ:ふ〜ん。じゃあDVDの種類を区別できればだいたいCDも一緒なんだね?
マ:そうだね。
  2つだけ違うところは、DVDには+RとRAMというCDにはない規格があることかな?


1.CDには   -Rはあるが +Rはない
2.DVDには  -Rと+Rがあり  RAMもある


カ:ふ〜ん。その種類を知っておかないと困ることってあるの?
マ:そうだねぇ、たとえは録画した自作ビデオをDVDに焼く時にDVDの種類をちゃんと
   理解してないと、みんなに見てもらえるようなDVDにならないから注意しなきゃね。

カ:ふ〜ん。それ、どういう風に知ったらいいの?

マ:そうだねぇ。TDKという会社の [ DVDのキホン ] ココがいいかな。
   その中でも特に[記録用DVDの種類]ココが参考になるかな。

カ:ふぇえ〜(><なんか紛らわしい(;;
マ:そか^^;、じゃちょっと乱暴だけど、極端に簡単に説明するね

1.−と+ は無視してOK         (但し、汎用性は −の方がいい)
2.Rは1回、RWは千回書き換え可能    (みんなに配るなら-RのDVDに焼く)
3.RWは千回、RAMは10万回書き換え可能 (但し、RAMを読めるPCはまだ少ない)


カ:ふむ。とにかくみんなに配るなら、CDもDVDも -R を選んで焼けばいいんだね?
マ:簡単に言うとそうだね。
カ:ROMとRAMが1字違いでよくわからないんだけど・・・

1.DVD-ROMは読むだけ (汎用のDVDドライブ。ほとんどのDVDを読み取れる)
2.DVD-RAMは読み書き両方 (RAMドライブでないとRAMメディアは読み取れない)


カ:ふ〜ん。でも我が家のPCってマルチ_コンボ_ドライブでしょ?
   なんでも聞けるし見れるんでしょ?

マ:それがねぇ...PCメーカーによって言い方ちょっとづつ違うんだけど..
  それも極端に簡単に説明しておくね。
 


1.コンポドライブ    1つのドライブでCDの読み書きDVD読みができる
                 (通常 DVD-ROM + CD/R/RW)

2マルチコンボドライブ 1つのドライブでCDもDVDも読み書きができる
                 (通常 DVD-ROM + CD/R/RW)  
                      DVD/R/RW

3.スーパーマルチコンボ 1つのドライブでどんなCDもDVDも読み書きができる
                 (通常 DVD-ROM + CD/R/RW)
                     DVD/R/RW
                     DVD-RAM


カ:あ!なんだ惜しい!(笑)
マ:わかった?^^?残念ながら、我が家のPCではDVD-RAMは見ることも書き換える
  こともできないんだよ。まぁ、DVD-RAMのドライブまで搭載しているPCを持って
  いる家庭は、まだまだ少ないんじゃないかな^^;



line_green3.gif




「太輔の一言」
簡単に プロッピー / CD / DVD の使い分けの区別をすると

フロッピー  文書やサイズの小さな画像の保存
CD     音楽やサイズの大きな画像の保存
DVD    ビデオや映画などの動画 の保存

になります。ちなみにこの上にある絵(仕切りに使ってる)は、
1枚=11KBというサイズですがこの画像を保存しようとすると

フロッピー→約140枚 CD→約6万枚 DVD→約42万枚 
という計算になります。



posted by たすけ at 2004年04月05日00:24 | 基礎知識など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドライブとドライバーってどう違うの?

ドライブとドライバーの違い

最近の新型PCは、CDの他DVDも使えるようなドライブ(ハード)を搭載しています。
しかし、そのドライブを動かす為には、適切なドライバ(ソフト)が必要です。
この、ドライ&ドライが両方正しいセットになっていないと
折角、撮った映像や音楽が見られない、聴けない、と言ったトラブルになります。
このようなエラーはたいていドライブ(ハード)よりドライバ(ソフト)を正しくインストール
できてない、という場合が多いです。




サ:ねぇ、ワカメわかったのかしらねぇ?
マ:うぅ〜ん・・どうかなぁ。とりあえずDVD-RAMのメディアは、アサリちゃん家の
  パソコンでは見れないってことは理解したみたい。


サ:メディア??
マ:あ・・CDだとかDVDだとかフロッピーディスクとかデータを記録しておくための
  記録媒体のことね。磁気や光学的に記憶するから、ほとんどは薄い円盤(ディスク)状
  のものが多いね。

サ:最近流行りの小さなチップみたいなのもメディアなの?
マ:あぁ〜^^そうだね。最近は円盤状だけじゃなくて色々あるね^^

マ:それでねパソコンの場合、そのメディアを挿入して記録の読み書きをする装置を
  ドライブと言って。ま^^記録メディアを操縦・運転するところだね^^
  で、そのドライブを快適に動かすためにはドライバというソフトが必要なんだよ。

サ:ドライブ=メディアを入れる装置
  ドライバ=ドライブを動かすためのソフトかぁ・・

  ねね・・要するに車という装置(ドライブ)動かすには、運転手(ドライバ)が
  必要って覚えればいいかしら?

マ:あはは、そうだねぇ^^それいいね。
  付け加えると、パソコンにドライブ(装置)があっても、装置に入る(メディア)
  のほうがどんどん進化しちゃっているから、そのメディアを読み取れる知識を持った
  新しいドライバ(運転手)をパソコンにインストールしてあげないとダメって事だね。


マ:たとえば、さっきのアサリちゃんの家のパソコンにDVD-RAM対応のドライブが
  入っていたとしても、適切なドライバがインストールされていないとDVDは見ること
  ができないんだよ。

サ:それって、どこからもらうの?新しいドライバって・・
マ:そのドライブを作ったメーカーからインターネットで無償で用意してるからね^^
  自分のPCのドライブがどのメーカー製&型番なのかは、知っておいた方がいいね。


サ:ふ〜ん...なんか面倒くさいわねぇ(−−)じゃ、うちのパソコンは海山電気製だから、
  海山電気のDVDドライバをインストールすればいいのね?

マ:いや・・あのね。ト○タの車が全部ト○タ製の部品で出来ている訳じゃなくて、各専門
  メーカーから部品を提供してもらって1台の車が完成するのね。

マ:それと同じでパソコンの部品が全部、同じメーカー製になってるのはほとんどない^^;
サ:えぇ〜!!??そうなの??ますます面倒臭いなぁ(−−;)
マ:ま、でもXPの場合はもしメディアが開けない場合、自動的に新しいドライバを
  インターネットからインストールしますか?って、聞いてくれるけどね^^

  
  周辺機器を自動的に検出して適切なデバイスドライバをインストールする
  「Plug and Play」プラグ&プレイ機能


xp_sys_dev01.gif


サ:その場合は、指示に従って「はい」「OK」で進めればいいのね?
マ:そうだね。でも一応、手動でやる方法を説明しておこうか・・ 




「太輔の一言」

CDドライブやDVDドライブに関してのエラーでは
先ずデバイスマネージャについて理解をしなければなりません。

PCはその本体 + デバイス(周辺機器)で成り立っており
PC本体(OS)  + アフリケーション(ソフト)で動いています。


posted by たすけ at 2004年04月04日23:57 | 基礎知識など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デバイスマネージャって何?

デバイスとは 「装置や道具」という意味
で、パソコンに接続するすべての周辺機器(ハードウェア)の総称です。
そのデバイスを動かすための情報をパソコンに伝えるのが、デバイスドライバ(ソフトウェア)です。
そして、そのデバイス(装置)に正しくドライバ(情報)を設定されているかどうかを管理しているのがデバイスマネージャです。
突然、プリンターが動かなくなった、DVDが見れなくなった、そういう時に確認が必要なのがデバイスマネージャです。




サ:なんだかややこしくなってきたわねぇ(++)
マ:あはは、やたら似ている言葉が重複するからねぇ^^;
  今回は図を拝借して説明するから、じっくり読んでみてね。


xp_dev00.gif


サ:へぇ〜、パソコンってデバイスだらけなのねぇ

マ:そうそう^^だからデバイスマネージャはトラブルやエラーがあったときは
  必ずと言っていいほど確認するところなんだよ。



xp_dev01.gif


サ:あぁ〜!プリンター設定するとき、あなたがドライバはどこ?って言ってたのは
  このCDのことだったのね?あたしてっきり、ねじ回し探しているのかと思った(笑)

マ:あはは、そうそう^^;ドライバは、たいていCDの形で付属品としてついてくるからねー。
サ:じゃぁ、このCD(ドライバ)は大切に保存しておかなきゃね
マ:あぁ、そうだね^^でも無くしてもデバイスメーカーのサイトからインターネットで
  簡単にDL(ダウンロード)できるから心配はいらないよ^^

サ:あぁ・・それで、昨日DVDドライバ(装置)のメーカーは知っておくといいって
  言ってたのねぇ。



マ:そうそう。あのね、DVDドライブのエラーだとかプリンターのエラーだとか
  先ずは、ハード(装置)に問題があるのか、ソフト(ドライバ)に問題があるのか
  それを見極めないとだめなんだよ。

サ:見れない、印刷できない、の原因は機械(ハード)じゃなくて、情報(ソフト)が
  正しくないかも? ってことね。



xp_dev02.gif


マ:そそそ^^ドライバが正しく設定されてないと、この図のようにexclamationマークが
  デバイスマネージャに表示されるんだよ。

サ:なるほど...
  でも、最初はちゃんと動いていたのに、突然使えなくなってしまうのはどうして?

マ:う〜ん。いろいろ原因は考えられるんだけど、パソコンはね、OS(基本ソフト)
  を時々更新するでしょ?Windows XPだと自動更新されていくよね。

サ:あぁ〜!うんうん。なんだか時々勝ってに更新されているわ。
マ:OSは全てのソフトを動かす基本だから...ソフトを動かすためのソフト...って
  いうくらいだからね。

サ:あ!そうか...その基本ソフトが新しくなったのに、装置を動かすソフトが古いまま
  なので動かなくなる...ってことね?

マ:ふつうは、古いのでも動くように更新されるんだけど、たまに古いデバイスドライバ
  のままだと、パグ(プログラムの誤動作を引き起こす原因になる部分)が発売後に
  見つかってそれを修正した新しいドライバをパソコンにインストールしないとダメっ
  てことがあるんだよ。

サ:って、いうことは...Windowsの自動更新だけじゃなくて、DVDやプリンターの
  ドライバも時々チェックして更新しなきゃダメってことね?

マ:そーゆーことだねぇ。極端な場合だと、新品のプリンタやデジカメを買って、
  付属品でついてきたCD(ドライバ)を入れても、もうすでにそれが古いドライバ
  になってる場合もある^^;

サ:えぇ〜!!??なにそれ!(−−)
マ:いや、滅多にないけどね^^;ただ、とにかく付属品でついてきたCDを大事に保存
  するより、DVDドライブやプリンタやデジカメのを買ったら、必ずそのメーカーの
  サイトに、サポートの頁があるから、そこをお気に入りに登録して、もし自分が購入
  したデバイスが動かなくなった時には、新しいデバイスドライバが公開されているか
  どうかは、チェックした方がいいね。

サ:えぇ〜と。デジカメ買った時、製品登録でメールアドレス登録して、時々メールが来て
  るけど、面倒だから読まないで削除しているけど...それダメ?

マ:いやいや^^;たいていは、広告の案内ばっかりだから^^;ただ、[重要なお知らせ]
です。ていうのが来たらドライバの更新があるかどうか読んだ方がいいね。


サ:でも、最近色んな事件が起こっていて、やたらとPCにダウンロードするの怖いわ。
マ:そーなんだよねぇ(−−)...メーカーからのサポート装ってとんでもないソフトを
  入れされるような悪質なメールを送信する手口も横行してるからねー。
  だからこそ、自分で購入したデバイスメーカーの、サポートサイトはちゃんと自分で
  登録しておいてチェックをした方が安全...ってことなんだよ^^





「太輔の一言」

今回はDVDドライブのデバイスをテーマにしてますが...
プリンターのトラブルでお困りの方も多数いらっしゃるようなので、代表的なプリンターメーカーのサポートサイト「ドライバ(ソフト)ダウンロードサービス」をご紹介しておきます。


[EPSON:エプソン、ダウンロードサービス]

[CANON:キャノン、ダウンロードサービス]

posted by たすけ at 2004年04月04日23:48 | 基礎知識など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いまさら聞けないIT用語

いまさら聞けないIT用語

パソコンを始めると、やたらにカタカナ語が多くて閉口するものです。
初めて聞く用語のオンパレードで、それだけでなにかパソコンや
インターネットが難しいものと思ってしまいますが、そこをなんとか
克服していくと「あ〜そういうことか」とパソコンが身近になります。
「これどういう意味?」と疑問を感じた時にすぐに解決できるような
便利なサイトを知っておくといいと思います。




サ:ねぇマスオさん、何かカツオに教えてあげたの?「裏技ゲット♪」
  カツオが言っていたけど...

マ:裏技ってほどじゃないけど、パソコン用語・IT用語はココを使うと
  便利だよ、ってアドバイスしただけさ。


e-words.gif

サ:へぇ〜、「いまさら聞けないIT用語の基礎知識」ねぇ..まさに私にはこれが
  必要だわ。

マ:そうだねぇ、みんなだいたい「こんなこと聞いて恥かしくないかな?」とか
  聞けないでいること多いからねぇ。

サ:そうなのよぉ^^;なんとなくこんなことだろうと想像で意味を理解してる
  つもりなんだけど、勘違いしていた事とか多いわぁ。

マ:とりあえず、@のところは時間みつけて読んでみるといいと思うよ。
  カツオ君にはAのところアドバイスしたんだけどね

サ:B注目は、ブログにトラックバックねぇ..まさに今私もそれ知りたいと思って
  いた言葉だわぁ。
  [IT用語辞典]ね。とにかくここがおすすめなのね?

サ:私もわからないときは、こういうサイトを見つけては探すんだけど、
  結局、どこ読んでも意味がわからないのよねぇ。

マ:うんうん、こういう用語説明の役立ちサイトってほんとにたくさんあるしね。
  同じ言葉でもちょっとづつ説明が違っていたりするしね。

サ:ねぇ、もう少しこういうサイトでおすすめはないの?
マ:えっとじゃ、2つほど。


●なるほど!Windows♪ ←ここも初心者向けで、疑問・トラブル解決の参考になります。
●パソコン困りごと相談 ←掲示板に質問。善意の回答者がすぐに回答レスをくれます。

サ:へぇ〜、こんなところもあったのねぇ。
マ:うんうん。インターネットの良さって情報が即座に入る事と、こういう無料のお
  役立ち(お助け)サイトがほんとにたくさんあることだねぇ。
  ま、但し相手の顔は見えなくても、結局は人と人とのコミニュケーションだから
  質問者・回答者もマナーは大切だね。





『太輔の一言』
今日のような題材だと、なんだかこのブログは別に必要ないんじゃない?
って・・・自分で後悔してます(笑)
ネット上には「PC初心者の為のお助けサイト」は山ほどありますし
私ごとき初心者がこんなことやってていいのかと...
ま、でも誰の為というよりも、自分自身のPC知識復習の為にと
始めたことですし、気長に細々やっていきます^^;


posted by たすけ at 2004年04月04日23:27 | 基礎知識など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショートカットアイコンを上手に使おう

ショートカットアイコンは便利

パソコンを使用していると、いつの間にかアイコンやフォルダーが増えてしまうものです。
「すっきりした机」と「まるでゴミの山のような机」(笑)でどちらが作業の効率がよいかは
使う本人の血液型次第(?)なんでしょうが、デスクトップ上にあるアイコン(フォルダ)の
基本を押えておきましょう。




サ:ねぇねぇマスオさん。フォルダコピーとショートカットのアイコンの意味がよくわから
  ないんだけど。

マ:あー、それすごく大事なポイントだね^^
  最初にそこを理解しておくと後々困らないから、ちょっと説明しておこうね^^

  マ:先ずはやってはいけない[ 悪い例 ]からね

XP_008_warui.jpg

マ:マイドキュメンとフォルダーを開いて、マイピクチャとマイミュージックのフォルダーを
  マウスでつかんではなす(ドラック&ドロップ)でデスクトップに出す。これは悪い例^^;

サ:どうして?これでショートカットをデスクトップに出したんでしょ?
マ:いや。ちがうんだよ..これだとね、マイピクチャとマイミュージックの元フォルダー(原本)
  をデスクトップの上に出してしまったわけで、もし誤ってこのフォルダーを削除して
  しまったら、大切な写真とか音楽ファイルを消してしまうことになる。

サ:( ̄□ ̄;)!?それ・・マズイわ…わたしやってしまいそう・・・
マ:じゃ、もう1つ次もまた[ 悪い例 ]ね^^;

xp_sa009_warui.jpg

マ:さっきは元フォルダーをそのままデスクトップに出してしまった例
  だけど、こんどはこのようにフォルダをコピーしてデスクトップに
  出した場合だね。

サ:これなら、コピーなんだから安全でしょ?
マ:うん。たしかに安全なんだけど、これだと全く同じフォルダを2つ
  作ったことになって、たとえばコピーフォルダに画像を保存しても
  マイドキュメントの中のフォルダーには保存されないのよ^^;

サ:う〜ん、もしマイドキュメントの中に保存したかったら、両方に
  保存しなきゃいけないのかぁ・・・面倒ねぇ。

マ:そうだねぇ、このフォルダコピーを利用する時は、
  例えば[_年_月までの保存画像]という風に名前を変えて
  別に保存しておきたい時に使うほうがいいね^^

サ:で?[ 良い例 ]はどうなの?

xp_0010_yoi.jpg

マ:ほいきた^^えぇ〜とね。この解説画面のようにマイドキュメントフォルダーの中で
  マイピクチャのところで右クリックして、ショートカットの作成をクリック。
  ショートカットアイコンが出てきたら、それをマウスでつかんでデスクトップの上に
  出しておくんだよ^^

サ:へぇ〜、最初にそうやっておけばいいのね^^
  でも、マスオさん・・もしね、もうすでに悪い例の2つをやってしまっていたら
  もう諦めるしかないの?最初にショートカットを作らないで、直接デスクトップ
  に出してしまったり、コピーフォルダを別に作ってデスクトップに出してしまって
  たら・・・

マ:いやいや^^全然心配いらないよ^^デスクトップに出してしまったフォルダーを
  マウスでつかんで、マイドキュメントの中に戻してあげればそれで解決さ^^

サ:あ〜!そうか^^逆のことをすればいいだけの話ね。
  パソコンってえらいわねぇ〜♪






『太輔の一言』
パソコンを使って様々な文書やファイル(画像や音楽や)を作っていくように
なると思いますが、できるだけマイドキュメンの中でそれぞれのフォルダを
保管して、デスクトップ上にはそのショートカットのアイコンを出しておくこと
を最初のうちはお薦めします。
ショートカットのアイコンなら、もし誤って削除してしまっても中のファイルが
消えることはないですし、マイドキュメントはデスクトップから消えてもちゃん
とパソコンの奥の方に保管されていますから安心ですよ^^

posted by たすけ at 2004年04月04日23:11 | 基礎知識など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マイドキュメントはすべての基本

マイドキュメントはすべての基本

パソコンを使用していると、マイドキュメントという言葉がたびたび出てきます。
もともとWindows XP以前はマイドキュメントフォルダーはデスクトップ上に標準で表示されていました。いったいマイドキュメントの正体とは?




サ:ねぇねぇマスオさん。昨日、カツオに見せたスタートの画面なんだけど。

xp_sa0004_de2.jpg

サ:どうしてマイドキュメントにはデスクトップに表示があって
  マイピクチャとマイミュージックはデスクトップに表示がないの?

マ:あぁ〜えっとね。マイピクチャとマイミュージックも実はマイドキュメントの中に
  入っているんだよ。見た目は別々のように見えるけど、もともとマイ ドキュメント
  は基本のフォルダーでほとんどのドキュメント(PCで作成された文書やファイル)
  は特別な指定をしなければだいたい自動的にマイドキュメントの中に格納される
  ようになっているんだよ。


マ:昨日、マイドキュメントとマイコンピュータをデスクトップ上に表示したよね?
  デスクトップ上に出したマイドキュメントとスタート画面にあるマイドキュメント
  両方ともダブルクリックで中を開いてごらん。


mypi_mymu.jpg

サ:あ〜!両方ともまったく同じ内容になってる!?
  ちゃんとマイピクチャもマイミュージックもこの中に入っているわ。

マ:うん。マイドキュメントをデスクトップに出す=マイピクチャとマイミュージック
  もデスクトップに出したってことだね。つまりショートカットアイコンを作った
  ということだね。


mydo_myco.jpg

サ:えぇ〜!?でもショートカットのアイコンならへんな矢印がつくし、〜のショートカット
  という言葉もつくわ。

マ:この2つだけは、別格扱いだね^^だけど、これもショートカットのアイコンなんだよ。
  だから自由にデスクトップに出したり消したりできるんだね。

サ:じゃあ、デスクトップに出したアイコンを削除してもデータは消えないってことね?
マ:いやぁ、すべてそうではないんだよ・・えぇ〜とねぇ。。
  マイドキュメントフォルダーはもともとWindowsの標準装備で最初からPCの奥にきちん
  と場所を持っていて・・・うぅ〜ん・・この話、次回にまた続けるね^^;





『太輔の一言』
実は、このテーマは続きがあるのですが、書き出してみたらすごく長くなって
しまったので、中途半端なところでいったん話を終わらせています。
このような講座を書き始めて難しいなぁと思うことは・・
いかに適度な文章量と適度な画像数で一話を完結することですね^^;
あまり長くなると読む人は大変だろうし、簡潔にしすぎるとうまく通じないだろうし
ただでさえ、話が進むごとに1頁に表示される文章量がどんどん多くなってしまって
見る気さえ失せますよね^^;
今現在、1話1頁表示のインデックス表紙を作成していますが、それまではこの
ブログは新着記事から1話1頁でごらん頂いた方が読みやすいかと思います(^.^)


posted by たすけ at 2004年04月04日23:06 | 基礎知識など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。